The water tank of the Sailor

船乗りの船乗りによる船乗りのためのアクアリウム

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ADAが毎年開催する世界水草レイアウトコンテスト。

2001年からなので、今年で12回目。

私が作品を応募するとかはないですが、毎年楽しみにコンテスト作品集を買ってます。

今年2012年からは審査要領が変更になり、オープン投票なるものが導入されました。
















事前審査をくぐり抜けた200作品に投票することになります。


実際200作品全て見た感想・・・しょぼっ(--;

海外からの参加者が増えるにつれて、ネイチャーアクアというより、陸上の風景写真のような作品が評価されやすいような風潮が出てきました。

過剰に風景を意識しすぎた水景・・・ ←魚がいることが逆に違和感になるような

宙に浮く石・・・ ←奇をてらいすぎて違和感ありすぎ

人工物を使った表現・・・ ←初期は大減点対象だったはず

明らかに生木を使った森の表現・・・ ←長期維持なんて無理じゃん

何より、魚が入っていない水槽・・・ ←おいおい・・・(汗)

「水草が繁茂する水中を魚が気持ちよさ気に泳ぐ水槽」

初めて見たネイチャーアクアリウム(ADAカタログ1999)はこんな印象。

自分もこんな水槽にしてみたい!!!と感動すら覚えました。

今のコンテストではぶっちゃけ、自分もこんなのを作ってみたい!!と思わせるような作品はごく少数です。

色々なブログで書かれていますが、参加を見送る人が増える要因にもなっていると思います。

2012年の作品集も買うとは思いますが、感動は少ないでしょうね。



ADA代表の「天野 尚」氏の写真集「ガラスの中の大自然」は凄く感動する作品です。

アクアに興味のない人でも、口を揃えて「綺麗だね!」と感想を言います。

好みによるところもあるかとは思いますが、氏の作品が好きな人には最近のコンテストはつまらないものになっています。

ネイチャーアクアリウムの原点に立ち返るような作品が増えることを祈りつつ、書いてみました。


人気ブログをblogramで分析

コメント一覧

comment list

いやはや・・・
無縁な世界・・・・(笑

でもね。
自然系が一番よ!

今回こそ草をがんばるゾい

2012.09.29 09:16 URL | 瓦屋 #- [ 編集 ]

>瓦屋さん

本格的に水草やると、案外嵌るかもしれませんよ~(^^

必要だったら、水草本見繕って送りつけますが(笑)

2012.09.29 11:27 URL | しょうちゃん #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://wtos.blog112.fc2.com/tb.php/42-c9894c49

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。