The water tank of the Sailor

船乗りの船乗りによる船乗りのためのアクアリウム

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一昨日(すでにまた日付が変わってますが・・・)帰宅しました。

およそ1ヶ月弱の航海でしたが、なかなか内容の濃い航海でくたびれました。

とりあえず休暇に入ったので、年明けまではゆっくり出来そうです。


出港中に一番気になっていたのが水槽の水の蒸発でした。

この時期の水の蒸発はすごいですよね(^^;

5年前の真冬の海外派遣時には、たった3ヶ月で水量が1/10になってました。

その当時の生体は当然ほぼ全滅でしたので、今回も1ヶ月とはいえすごく心配だったんですよ。

ところが予想に反してそれほど減ってなくて、1/10程度の蒸発量で済みました(^^

帰ってすぐ足し水したのは言うまでもありませんが、生体はノープロブレムでした。


船に乗ってるとこまめな管理が出来ません。

蒸発した水を足すことも出港中であれば出来ませんし、独身なのでやってくれる人もいません(--;

以前、自動で給水出来るようにしようと色々作ってはみましたが、試運転することなくお蔵入りしました。

何故かというと安全性が確保出来ないと思ったからです。

自動で給水出来るように水位センサーとポンプ等を組み合わせて作りましたが、もし万が一誤作動を起こした場合に水槽から水が溢れでもしたら、マンションなので大損害が発生します。

当然そのときには自分は家にいないわけで、何も対処できません。




さてさて、話は変わってエビの話です。

うちではもう10年以上前からエビを飼い続けて・・・いや買い続けていました(爆)

クルスタルレッドシュリンプと呼ばれていて、飼育方法も確立されてない頃からチャレンジし続けています。

買っては全滅を繰り返し、こまめな管理が出来ない船乗りには無理なのかなぁ・・・と半ば諦めかけていたのですが、ある友人たちのおかげで現在順調に増えています。

今回の出港で0or100だな・・・と思っていたのですが、嬉しいことに100でした。

一度安定すると強いというのは本当なんだな...と10年越しの感動を味わえました。

今度は、船の同僚に「うちのエビが増えすぎて困ってるから持って行ってよ!」なんて言えてしまうのではないかと密かにほくそ笑んでます(笑)

他にも「エビは買うもんじゃないよ!」とか...かっこいい台詞を!!!

今度は選別という未知の領域にチャレンジしてみたいです(爆)


ということで、今回は画像なしでお送りしました。



P.S.イブの夜に自分へクリスマスプレゼントを買いました。

42型液晶テレビ「東芝レグザ42Z9000」...買っちゃいました(^^

お金が足りないので、頭金払って残りは6回払いですがね(><;)

27日に届きます。

今から楽しみです♪
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。