The water tank of the Sailor

船乗りの船乗りによる船乗りのためのアクアリウム

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

久々の更新です。 

2013.04.24 22:50

久しぶりに更新します。

現在の水槽はといえば・・・
camera.jpg

こんな感じで30C水槽を維持しています。

ニューラージパールグラスが上手い具合に繁茂して、ブセもコケずに育ってます。

ただ、使用したアマゾニアのおかげで黄ばみが収まりません。

ブラックホールを使っても黄ばみがとれないので、諦めました(汗)

おそらく、以前問題になったロットのアマゾニアなんだと思います。



さて話は変わりますが、一昨日、近所に新しいラーメン屋を発見し、行ってみました。

広島県呉市の広交差点近くにある、麺工房「昇龍」というお店です。

昨年10月にオープンしたお店とのことですが、一昨日まで全く気づきませんでした(笑)

ラーメン2種類とつけ麺、呉うどん、茶そばと、夜の部ではサイドメニューも豊富です。

一昨日は、昇龍オリジナルラーメン「広島」大盛を食べました。
DSC_0235_20130423194545543.jpg

とんこつ醤油のあっさり味で、つるっと大盛を完食しました。

今日は、昇龍オリジナルラーメン「博多」大盛を食べました。
DSC_0236_20130424220034590.jpg

濃厚なとんこつスープで、これまたつるっと2日連続で完食です。

これはよいラーメン屋(厳密に言うと、うどん、そばもあるので麺処とでも言うのでしょうか?)を発見しました。

次は、週末につけ麺いってみようか!!と思いましたが、彼女にカロリーを気にするように注意を受けましたので、またの機会にいたします・・・。
スポンサーサイト

海の防人 

2012.10.01 17:01

海を行く。

P7280182.jpg

近況 

2012.06.08 11:06

3ヶ月ぶりの更新です。

前回の記事でも書きましたが、とんでもなく忙しい3ヶ月を過ごしました。

それを乗り切って、現在少しだけのんびり過ごしています。


ずっとやりたくて出来なかった(やる気になれなかった・・・?)マンション中の掃除と模様替えを真っ先に実施。

うちのサイクロン掃除機が唸りを上げてしまうほどの埃を処理し(笑)、白いメタルラックを買って散乱していた物の整理。

フローリングを吹き上げると、掃除シートを10枚以上も消費・・・。

リビングを圧迫していた真ん中のソファを端の方に移動。


そして、帰国以来放置していたコケ水槽?いやいや、ヘドロ水槽(汗)をやっとこさ撤去。

これが一番苦痛でした。

最後に、帰国後セットした水槽を掃除して完了。
DSC_0002.jpg

ちなみに、最近久しぶりの魚としてアフリカンランプアイ/Aplocheilichthys normaniを投入、水草もグリーンロタラを追加してます。

水草がぜんぜんうまくいってませんが、ボッチラ楽しみたいです。


blogramによるブログ分析



以下、ヘドロ水槽の模様です(笑)

お久しぶりです。 

2012.03.01 20:05

12月の頭に帰国しておりましたが、ずいぶんとブログ更新をサボってしまいました。

帰国後の年末年始休暇はダラダラ・・・ダラダラ・・・と過ごすうちに終了(笑)

せっかく痩せたのに、あっさりリバウンド・・・そして出国前の体重に・・・(爆)

それから乗り組んでいる船が検査・修理で造船所に入り、仕事でバタバタ。

それで、その修理ももうすぐ終わります。

ということで、だいぶ落ち着いてきたのでブログ更新してみました。



この修理中に、暇を見つけて水槽をセットしたのが1月の終わり頃でした。

現在約1ヶ月半、こんな感じになってます。
DSC_0529.jpg


前景にグロッソ、有茎をロタラロトンディフォリア・コロラタとロタラsp.レインボーという構成です。

水草はシンプルですが、ろ過は新しいものに挑戦してみました。

前から気になっていた、流動ろ過にしてみました。

効果はまだはっきりとは分かりませんが、追って効果を書いてみたいと思います。
DSC_0527.jpg
























ただ、高いお金を払った割には、自分でも作れそうです(笑)

とりあえず今日はこれくらいで。

少しずつ出国中の写真もアップしていきたいと思います。

blogram投票ボタン

3月11日、洋上の艦内で国会中継を見ていたときのこと。

突然画面に緊急地震速報が出た。

数秒後、国会中継中のテレビ画面がガタガタ揺れはじめ、NHKの特番に切り替わる。

緊急地震速報って凄いなぁ・・・なんて呑気に考えていたが、宮城県震度7の文字・・・。

予想される津波6m・・・それで宮城の気仙沼港に切り替わる。

火の手が見えるでもなく、平穏な様子。

被害はあんまりなさそうだけど、どうだろう?

到達予想時刻の15時を過ぎた頃、どこだか忘れたが50cmの津波到達と出て、そんなに大きくなさそうで良かったなんて考えながら中継を見守っていたとき、気仙沼港の中継に変化が見えた。

海面が急激に盛り上がり、岸壁から海面が溢れる・・・。

船が凄い勢いで流されはじめ、さっき入港するのが見えたフェリーが流される。

さらに海面が上昇し続け、水揚げ場の2階部分にも届こうという勢いで、終いには浮き桟橋までも流されるのが見えた。

それからずっとテレビに釘付けになった。

翌12日、画面に映し出される後景に唖然としながらも、ある光景を思い出した。

平成16年末に発生したスマトラ沖地震・・・その津波の爪痕・・・。

私も国際緊急援助隊として派遣され、上空からその惨状を見た。

まさにそのときの光景そのままが、この日本にあった。

今も覚えているあの光景・・・現地のテレビニュースで見た津波の映像・・・そのままやん・・・。



今も刻々と死者・行方不明者が増え続けています。

また、被災者への支援もまだまだ十分とは言えない状況です。

ただ、現地では多くの仲間達が救助活動を行っていますし、たくさんの消防、警察等の方々も活動を行っています。

私も今後派遣されるかもしれませんが、今は少しでも多くの命が助かることを祈るばかりです。


最後に、数枚だけ残っていたスマトラの写真を載せておきます。
DSC00769.jpg

DSC00782.jpg

DSC00796.jpg

6年以上経過したが、スマトラはどれだけ復興しただろうか。

これから今回の被災地も長い年月をかけて復興していかなければならない。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。