The water tank of the Sailor

船乗りの船乗りによる船乗りのためのアクアリウム

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ADAが毎年開催する世界水草レイアウトコンテスト。

2001年からなので、今年で12回目。

私が作品を応募するとかはないですが、毎年楽しみにコンテスト作品集を買ってます。

今年2012年からは審査要領が変更になり、オープン投票なるものが導入されました。
















事前審査をくぐり抜けた200作品に投票することになります。


実際200作品全て見た感想・・・しょぼっ(--;

海外からの参加者が増えるにつれて、ネイチャーアクアというより、陸上の風景写真のような作品が評価されやすいような風潮が出てきました。

過剰に風景を意識しすぎた水景・・・ ←魚がいることが逆に違和感になるような

宙に浮く石・・・ ←奇をてらいすぎて違和感ありすぎ

人工物を使った表現・・・ ←初期は大減点対象だったはず

明らかに生木を使った森の表現・・・ ←長期維持なんて無理じゃん

何より、魚が入っていない水槽・・・ ←おいおい・・・(汗)

「水草が繁茂する水中を魚が気持ちよさ気に泳ぐ水槽」

初めて見たネイチャーアクアリウム(ADAカタログ1999)はこんな印象。

自分もこんな水槽にしてみたい!!!と感動すら覚えました。

今のコンテストではぶっちゃけ、自分もこんなのを作ってみたい!!と思わせるような作品はごく少数です。

色々なブログで書かれていますが、参加を見送る人が増える要因にもなっていると思います。

2012年の作品集も買うとは思いますが、感動は少ないでしょうね。



ADA代表の「天野 尚」氏の写真集「ガラスの中の大自然」は凄く感動する作品です。

アクアに興味のない人でも、口を揃えて「綺麗だね!」と感想を言います。

好みによるところもあるかとは思いますが、氏の作品が好きな人には最近のコンテストはつまらないものになっています。

ネイチャーアクアリウムの原点に立ち返るような作品が増えることを祈りつつ、書いてみました。


人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト
3ヶ月ぶりの更新です。

最近の国際情勢により仕事が超過酷です(汗)

とりあえず今は少し落ち着きましたが、報道を見る限りどう転ぶか分かりません。



・水槽ですが、60Pは完全に崩壊して現在リセット待ちです(--;

3週間の出港中に、水草は見るも無惨にヤマトに食い荒らされてました。

どうも、餌やりタイマーの中の餌が湿気でやられたせいで魚共々飢餓状態になったようです。

仕事上、1ヶ月程度はこの餌やりタイマーで乗り切れてきたので、初めての経験でした。

ちなみに、魚も半分以下になってました。



・ということで、ミクロソリウム育成水槽と最近立ち上げた水槽を紹介します。

DSC_0063.jpg


ミクロソリウム育成水槽は変わらず順調で、どんどん子株を着けてます。

最近立ち上げた方は、ニューラージパールグラスに挑戦中です。

全く広がる気配がありませんが、もう少し涼しくなると変化があるかも?

そのうち、流木にミクロソを巻き巻きする予定です。



・ついでに、ADA20周年グッズを2つ購入しました。

プロシザース・ショート・カーブタイプとプロレイザーミニのブラックです。

とりあえず並べてみました。

DSC_0062.jpg


あ・・・同じ用途のものが2つある・・・(笑)

まぁ、軽く信者ですから(爆)

水草追加。 

2012.06.11 22:46

水草追加しました。
DSC_0007.jpg

中央付近にミクロソリウム・トライデント

左の吸水パイプ後ろにミクロソリウム・バリスモール十字

このミクロソリウムは別の水槽(30cmキューブ)で育成、増殖してたやつです。
DSC_0015.jpg

きちんとCO2も添加して育てたので、かなり増えてくれました。

ちなみに、コケ防止に入れていたミナミヌマエビもちゃっかり増えてました。(嬉しい誤算)

ただ、トライデントが大きすぎますね(^^;

トリミングを重ねて小さくするしかないですかね。



blogramで人気ブログを分析
珍しく早めの更新です。

来週からとんでもない忙しさになるので、今日暇を見てトリミングしました。

ロタラ2種は半分ほどトリミングして、頂芽は差し戻しました。

グロッソは平らになるようにはみ出たところをトリミング。

あと、中央後ろにオーストラリアン・ドワーフ・ヒドコロティレを巻いたボールを2個置いてみました。

トリミング後の画像↓
DSC_0533.jpg


blogram投票ボタン

新エビ水槽 

2011.02.21 22:10

エビ水槽リセットに向けて先日立ち上げた、新エビ水槽に水草とフィルターを追加しました。

今回は45Pに底面濾過&スポンジフィルター、そして今日追加した小型外部式でいきます。

底床は、お師匠さんをお手本にしてアマゾニアのみで立ち上げてあります。
DSC00380.jpg

それで、水草なんですがクリプトエキノドルス、あとモス浮き草にしました。

クリプトとエキノドルスは底面フィルターへの根張りを避けるために、水草ポットを作りました。

まずは、トロピカ産の水草が入っていたポットを用意して。
DSC00378.jpg

ポットの周りにADAのパームネットを巻きます。
DSC00379.jpg

そしてパームネットの上から南米モスを巻き付けて、中にパームネット製の土止め、軽石、テトラ・イニシャルスティック、アマゾニアパウダーの順に詰めて、最後に水草を植栽。
DSC00376.jpg

これをクリプト、エキノドルスの2種類作りました。

これなら管理も楽だし、水草の生長も見込めます(^^

あとは地道に水が出来るのを待ちましょう~。

次の出港から戻る頃にはエビを入れれるかな(^^♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。